2016.6.6

悩んだ時に読みたい!オーナー業に役立つ本5選

悩んだ時に読みたい!オーナー業に役立つ本5選

マンションやアパートなど不動産オーナーというと、何もしなくても一定の収入があって羨ましいと、だれもが思っているでしょう。

 

しかし、そんなオーナー業もいいことばかりではありません。

 

空き室対策、家賃滞納、居住者同士のトラブル、居住者からのクレーム、修理、清掃、ゴミ対策といったことから税金に関してまで、悩み事も多々あります。

 

こちらでは、そんな悩んだ時に読みたいオーナー業に役立つ本を、5冊厳選してご紹介しますので参考にしてみてください。

個人事業ではじめる アパート・マンション経営がぜんぶわかる本

51w4K76lMOL._SX344_BO1,204,203,200_

 

東京シティ税理士事務所の『個人事業ではじめる アパート・マンション経営がぜんぶわかる本』は、その名の通り、これからオーナー業を始めるにあたっての各種手続きや、開業までの流れから青色申告といった税金に関して、そして節税ポイントもつまった経営中心の本です。

 

今から不動産を購入して、オーナー業を始める人におすすめします。

 

大家業を引き継ぐあなたへ

61il-t7pfUL._SX349_BO1,204,203,200_

 

山口智輝著の『大家業を引き継ぐあなたへ』は、親から賃貸アパートやマンションを相続する予定の子どもに向けての相続税や、経営に関するポイントを解説している本です。

 

いまや、重要よりも供給が上回っているという現状で、何も知らずに引き継いでしまっては不安だという方におススメ。

マンションオーナーの赤字脱却術

51kKXM6LTkL._SX311_BO1,204,203,200_

 

川口豊人著の『マンションオーナーの赤字脱却術』は、赤字に陥ってしまっているマンションオーナーのための実践的ノウハウが詰まった一冊です。

 

著者自ら、年間2,000万円という赤字物件を二年で黒字にしたという実績を持っています。

 

「家賃が下がり続けている」「空き室が埋まらない」といった悩みを抱えているオーナーは必見です。

マンション管理実践マニュアル―これで「悩み」解消!

61VB7YB2W3L._SX356_BO1,204,203,200_

 

 

『マンション管理実践マニュアル―これで「悩み」解消!』は、長年『管理組合新聞』の編集長を務めた中島猷一氏による本です。

 

管理費の滞納、ペット対策、エレベーターの点検、マンションの建替えや外壁の塗り替え、といったマンションの管理実践について、分かり易く解説しています。

金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技

51sNxRNC44L._SX342_BO1,204,203,200_

 

日本不動産コミュニティーの 浦田健著の空室対策に特化した本『金持ち大家さんがこっそり実践している 空室対策のすごい技』は、満室経営をしている現役大家さんの手法を紹介している実践的なノウハウ本です。

 

現代では賃貸の2割が空室という、大家さんにとっては深刻な時代。

 

効果的な募集方法や、長く住んでもらう秘訣、内見者のハートをつかむ方法など、様々な「技」が詰まっています。

関連記事